三農の恵み弁当

平成26年12月16日

 このたび、株式会社ローソンおよび県農林水産部の御協力の下、ふるさと産品を用いた第2弾として「三農の恵み弁当」を12月16日から約2週間にわたり、県内のローソンで販売することになりました。
 この弁当は、農業経済科2年生のアイディアを基に、アイディアや試行錯誤を繰り返し、コンビニ利用率の高い30〜40代の男性をターゲットに、食べ応えあるガッツリ弁当です。野菜たっぷりでハンバーグに豆腐を用いるなど健康重視であることは当然ですが、三農産のジャガイモやにんじん、ごぼう、キャベツなど使った地産地消型の弁当となっています。
 佐々木副知事や成田農林水産部長からはお褒めの言葉をいただき感謝で一杯です。「野菜を生産した三農の生徒や職員など多くの人のお世話になった弁当です。味付けや野菜の量にもこだわりがある」2年の成田君がアピールしました。
 また16日には、ローソン十和田市東十一番町店とローソン十和田三小通店で店頭販売しました。お世話になりありがとうございました。




 








文部科学省指定農業経営者育成高等学校

青森県立三本木農業高等学校